« ルリジガバチ、ヒメハキリバチ、ジガバチモドキの一種 | トップページ | アリモドキ科の一種 »

2014年6月26日 (木)

ウラジロチチコグサ

Urajirochichikogusa140623_1

 ウラジロチチコグサは南アメリカ原産のキク科の帰化植物です。 1970年代に帰化していることが知られるようになりましたが、急速に分布を広げました。

 頭花は先が細くなっていて、花が咲いていても、ほとんど目立ちません。 葉は上面は緑色、下面はねた毛が多く、白っぽく見えます。 茎につく葉の縁は波打っています。

 上は痩(そう)果と冠毛の様子を撮ったものです。 冠毛は基部がリング状に合生しています。 この痩果が風に運ばれた後には、下の写真のように開いた総苞が残ります。

|

« ルリジガバチ、ヒメハキリバチ、ジガバチモドキの一種 | トップページ | アリモドキ科の一種 »

草1 合弁花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/56622005

この記事へのトラックバック一覧です: ウラジロチチコグサ:

« ルリジガバチ、ヒメハキリバチ、ジガバチモドキの一種 | トップページ | アリモドキ科の一種 »