« レンリソウの保護について考える | トップページ | ハマダイコン »

2014年5月15日 (木)

スコットヒョウタンナガカメムシ

Skottohyoutan140502_1

 写真は壁にとまっていたナガカメムシ科のスコットヒョウタンナガカメムシでしょう。 体長は6mmほどでした。
 平らな壁にいる虫は、写真としては美しいのですが、生態的にはおもしろくないですね。

 サビヒョウタンナガカメムシに似ていますが、スコットヒョウタンナガカメムシは
  ・翅の会合部にある縦長の白紋の斜め下にも小さな白紋がある
  ・前胸背にぼんやりとした2本の縦条線がある
  ・前脚が明るい色をしている
などの違いがあります。

|

« レンリソウの保護について考える | トップページ | ハマダイコン »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スコットヒョウタンナガカメムシ:

« レンリソウの保護について考える | トップページ | ハマダイコン »