« 梨のワタアブラムシ? | トップページ | オオカワヂシャ »

2014年5月 4日 (日)

クヌギトビカスミカメ

Kasumikame140430_1

 写真はクヌギトビカスミカメだと思います。 この上にコナラが茂っていて、そこから落下したものと考えられます。
 触角は第1節と第2節基部が黒色で、他は淡色です。 脚の縞模様も印象的です。 体長は4mmほどでした。

 コナラの枝を探すと、あちこちにいました。 上の写真2枚も別個体です。 多くの個体が、写真のように、葉腋に頭を突っ込んだ姿勢でいました。
 クヌギトビカスミカメは、幼虫も成虫も、クヌギやコナラの汁を吸って暮らしているようです。

|

« 梨のワタアブラムシ? | トップページ | オオカワヂシャ »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/56061097

この記事へのトラックバック一覧です: クヌギトビカスミカメ:

« 梨のワタアブラムシ? | トップページ | オオカワヂシャ »