« オオカワヂシャ | トップページ | クマダギンナガゴミグモ? »

2014年5月 6日 (火)

メダイチドリ

Medaichidori140503_1

 写真は5月3日に大阪市の海老江人工干潟で撮ったメダイチドリです。 下の写真でも4羽しか写っていませんが、干潮になりかけた頃に7羽の集団で来て、30分ほど滞在してくれました。
 メダイチドリは、関東地方以西では少数が越冬しますが、主に旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国的に渡来し、主に干潟に生息します。
 冬羽はシロチドリに似た色をしていますが、夏羽は前胸が美しいオレンジ色になります。

 上は夏羽のオス3羽です。 メダイチドリは、その名のとおり、眼が大きいのですが、黒い過眼線に隠されて、なかなか分かりません。

 上は夏羽のメスで、オスよりも淡色です。 これなら眼が分かります。 上の個体は右脚に標識調査のための足環をしています。

 時々カラスに悪戯されて飛び立ちます。 おかげで翼の下面(上の写真)も上面(下の写真)も撮ることができました。

|

« オオカワヂシャ | トップページ | クマダギンナガゴミグモ? »

野鳥1 水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/56091265

この記事へのトラックバック一覧です: メダイチドリ:

« オオカワヂシャ | トップページ | クマダギンナガゴミグモ? »