« ミチタネツケバナ | トップページ | サカハチトガリバ »

2014年4月 1日 (火)

繁殖期を迎えたイソヒヨドリ

 イソヒヨドリは、その名のように、磯の岩場などでよく見られます。 しかし街の特に複雑な凸凹のあるつくりは、イソヒヨドリにとっては岩場に類似するものなのか、最近はイソヒヨドリの街への進出が目立ってきています。 下は和泉市の和泉中央駅付近ですが、赤い矢印の所にイソヒヨドリがいます。

Isohiyodori140401_1

 イソヒヨドリは留鳥で、そろそろ繁殖期を迎えています。 ここでは2羽のオスがさかんに鳴き交わし、追っかけっこをしていました。 時にはメスと思われる1羽を含めて3羽で飛んでいました。 この3羽はどのような関係なんでしょうね。


オスの2羽 互いに体を膨らませ、大きく見せようとしているようです

 飛んでいるところの写真は、ことごとくブレブレで、とても載せられるものではありませんでした・・・(-_-;
 以下はあちこちにとまった時の様子です。

※ イソヒヨドリのメスの写真はこちらに載せています。

|

« ミチタネツケバナ | トップページ | サカハチトガリバ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/55607559

この記事へのトラックバック一覧です: 繁殖期を迎えたイソヒヨドリ:

« ミチタネツケバナ | トップページ | サカハチトガリバ »