« 柴島干潟 | トップページ | モクレンの蕾に来ていたハラビロクロバチ科の一種 »

2014年3月17日 (月)

夏羽になりかけているオオジュリン(オス)

Oojurin140317_1

 オオジュリンのオスの夏羽は頭と喉が黒くなるのですが、淀川で、この部分がかなり黒くなったオオジュリンがいました。

 以前載せた冬羽のオオジュリン(こちら)と比較してみてください。

 上の2枚の写真で、嘴にくわえているのはビワコカタカイガラモドキでしょう。 とまっている葦の脚の近くにはビワコカタカイガラモドキを取り出した跡が見えます。(2~4枚目の写真はクリックで拡大します。)

|

« 柴島干潟 | トップページ | モクレンの蕾に来ていたハラビロクロバチ科の一種 »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏羽になりかけているオオジュリン(オス):

« 柴島干潟 | トップページ | モクレンの蕾に来ていたハラビロクロバチ科の一種 »