« セグロセキレイ~恋の季節~ | トップページ | ヨコエビ »

2014年3月 5日 (水)

エゾナガウンカ

Ezonagaunka140304_01

 写真はエゾナガウンカだと思います。 体長は3.5mm、翅端までは5mmでした。 堺市南区を流れる法道寺川の近くの白壁にとまっているところを3月4日に撮りました。 写真の個体は翅に黒色部が見られますが、この黒色部の多少は個体変異の幅が大きいようです。
 エゾナガウンカは「エゾ」とついていますが、全国に分布しています。 ヨシにつき、水辺で見られるとのことで、撮った場所も近くにはたくさんのヨシがありました。
 Webで検索してみると、見られる時期は4月から11月ということですので、1ヶ月ほど早いということになります。 今年だけのことなのか、温暖化の影響で早くなってきているのか、注目していく必要がありそうです。

 上は顔の部分を拡大したものです。 触角が複眼の下に位置しているだけで、他の昆虫と顔の印象がかなり違ってきているように思います。

|

« セグロセキレイ~恋の季節~ | トップページ | ヨコエビ »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾナガウンカ:

« セグロセキレイ~恋の季節~ | トップページ | ヨコエビ »