« ハラビロクロバチ科Synopeas属の触角 | トップページ | 2014 »

2013年12月31日 (火)

ヤノズキンヨコバイ

Yanozukinyokobai131220_1

 今日は頭巾を被って煤払い、というわけでもありませんが、写真はヨコバイ科ズキンヨコバイ亜科のヤノズキンヨコバイ( Idiocerus yanonis )だろうと思います。 体長は翅端まで4.5mm、ヤツデの葉の裏にいました。

 写真は全て同じ個体ですが、撮る角度によって、複眼の黒い斑紋のうち、小さい斑紋の位置が変化しています。 つまり複眼の大きな黒い斑紋は色素によるもので、小さい方は偽瞳孔なのでしょう。

(2013.12.20. 堺市南区 茶山公園)

|

« ハラビロクロバチ科Synopeas属の触角 | トップページ | 2014 »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤノズキンヨコバイ:

« ハラビロクロバチ科Synopeas属の触角 | トップページ | 2014 »