« アオアツバ | トップページ | ホシムクドリ@淀川河川敷 »

2013年11月27日 (水)

エノキ裏うどんこ病菌の子嚢殻

 ここにあった記事は、一部書き換えのうえ、こちらに引っ越しています。

|

« アオアツバ | トップページ | ホシムクドリ@淀川河川敷 »

菌類・変形菌等」カテゴリの記事

コメント

「ちば千年の森をつくる会」はツチアケビの生態調査のため千葉県豊英島でモニタリングを続けています。衰退の原因の一つに病原菌の影響がありそうです。具体的には上記ホームページの「豊英島のツチアケビ」に記載。

投稿: 真鍋昌義 | 2015年12月14日 (月) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エノキ裏うどんこ病菌の子嚢殻:

« アオアツバ | トップページ | ホシムクドリ@淀川河川敷 »