« ガマズミの葉を食べるサンゴジュハムシ | トップページ | ヒメツノカメムシ »

2013年10月26日 (土)

ノビタキ

Nobitaki131026_1

 ノビタキは本州中部以北で繁殖する夏鳥で、大阪府あたりでは春と秋の渡りの時に見ることができるのですが、秋の方がゆっくり移動するのか、見る機会が多いようです。
 ノビタキのオスの夏羽は頭や背が黒く、翼の白斑が目立ちますが、今の時期は雌雄の区別のはっきりしないものが多いようです。

 ノビタキは森林で暮らす鳥ではないので、農耕地や河川敷など、開けた所で見ることができます。 餌は昆虫類が主です。
 写真のノビタキのとまっている柵の下は、少し荒れ気味の芝生です。 ノビタキは地面に虫を見つけると飛び降り、捕食しては柵に戻ることを繰り返していました。 草むらの中にいる虫を探すより、芝生を上から見ている方が虫を探しやすいのでしょうね。


毛づくろい

|

« ガマズミの葉を食べるサンゴジュハムシ | トップページ | ヒメツノカメムシ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/53732556

この記事へのトラックバック一覧です: ノビタキ:

« ガマズミの葉を食べるサンゴジュハムシ | トップページ | ヒメツノカメムシ »