« キッコウハグマ ② | トップページ | オオズオオキバハネカクシ »

2013年10月30日 (水)

ハエヤドリクロバチ科の一種

Haeyadorikurobachi131021_1

 ハエヤドリクロバチ科(ハエヤドリコバチ科)の頭部は洋ナシ型です。 触角節は11~15節とのことですが、写真のものは15節でしょう。

 横から見ると、触角の下にひさし状の突起があります。
 日本で記録されているのは5属9種だけですから、詳しく調べれば、分類学的な位置ももう少しわかるのかもしれませんが・・・。
 この科の蜂の多くは、名前のとおり、ハエの幼虫や蛹に内部寄生します。

|

« キッコウハグマ ② | トップページ | オオズオオキバハネカクシ »

昆虫07 ハチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハエヤドリクロバチ科の一種:

« キッコウハグマ ② | トップページ | オオズオオキバハネカクシ »