« ジョウビタキのメスの尾羽 | トップページ | ムクノトガリキジラミのダンス »

2012年12月30日 (日)

クズヒメヨコバイ

 クズの葉の裏にいたヒメヨコバイ亜科、クズヒメヨコバイでしょう。 体長は2.5mmほどでした。 クズを寄主植物としていますが、さまざまな植物からも採集されています(2001年日本応用動物昆虫学会大会講演要旨)。
 下もクズヒメヨコバイでしょう。 上と同じ日に、上のすぐ側のクズの葉の裏にいました。 上とは模様が違うようですが、よく見ると同じパターンです。

|

« ジョウビタキのメスの尾羽 | トップページ | ムクノトガリキジラミのダンス »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クズヒメヨコバイ:

« ジョウビタキのメスの尾羽 | トップページ | ムクノトガリキジラミのダンス »