« テラニシシリアゲアリ | トップページ | クズヒメヨコバイ »

2012年12月29日 (土)

ジョウビタキのメスの尾羽

 ジョウビタキは身近な野鳥で、下のメスも、これまでにこのブログでも何度か登場しています。

 鳥を撮る場合、顔が写っていないと表情が無くなり、おもしろくありません。 ですから、後向きの時はあまりシャッターを押す気にはなりません。 特にメスはオスに比べて地味なものが多く、せめて表情だけでもと、その傾向が強くなります。
 ところが、ジョウビタキのメスが、たまたま尾羽を広げました。 腰から続く橙色がパッと広がります。こんなに美しい外側尾羽を重ねて隠していたんですね。 慌てて撮ったのでピントが甘くなりましたが・・・。

|

« テラニシシリアゲアリ | トップページ | クズヒメヨコバイ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

尾羽、ほんとにきれいですね~。十二単風(笑)。
森林植物園にかなりの数のオオマシコがやって来て、楽しげに遊んでいます。

投稿: ひとえ | 2012年12月30日 (日) 19時25分

オオマシコの情報提供ありがとう。
神戸市立森林植物園のオオマシコは、このところ毎年来ているようですね。こちらのオオマシコも神戸市立森林植物園で撮ったものです。

投稿: そよかぜ | 2012年12月30日 (日) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/48519502

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキのメスの尾羽:

« テラニシシリアゲアリ | トップページ | クズヒメヨコバイ »