« ハマナスの花に集まるカタモンコガネ | トップページ | ハルユキノシタ »

2012年5月11日 (金)

チュウシャクシギのお食事

 チュウシャクシギはカニが大好物ですが、そのままだと脚が喉に引っかかります。 そこで、くちばしでカニの脚をはさんで、

Chuushaku120504_1

振って、脚を切り離し、
※ 生きているカニは脚を自ら切り離す能力があり(これを「自切」と言います)、この場合もカニは自切によって逃げようとしていると理解することもできます。 とにかく、私たちがカニを食べる時よりは、ずっと簡単に脚がはずれるようです。

Chuushaku120504_2

脚の減ったカニを拾って、

Chuushaku120504_3

またカニの脚をくちばしではさんで・・・を繰り返し、

Chuushaku120504_4

脚を減らして、

Chuushaku120504_5

それから食べるように思えたのですが・・・
肝心の所がうまく撮れていません (-_-;

 シャッターを切る瞬間は、ファインダーから像が消えてしまいますので、連写をしていると、今チュウシャクシギがどうしているのか、確認できなくなってしまいます。

Chuushaku120504_6    さて、次の餌は、と・・・

|

« ハマナスの花に集まるカタモンコガネ | トップページ | ハルユキノシタ »

野鳥1 水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/45215252

この記事へのトラックバック一覧です: チュウシャクシギのお食事:

« ハマナスの花に集まるカタモンコガネ | トップページ | ハルユキノシタ »