« 歩いているコミミズクの幼虫 | トップページ | Euplectromorpha nigromaculatus »

2012年3月 4日 (日)

カンキツヒメヨコバイ

 カンキツヒメヨコバイはヨコバイ科ヒメヨコバイ亜科に分類されていて、その名前は、秋に柑橘類の果実に集まり、害を与えるところからですが、冬には常緑樹の葉の裏で越冬します。

Kankitsuhimeyokobai120219_1

 写真の個体はアラカシの葉の裏にいたのですが、写真を撮っていると、飛んで指にとまりました。

Kankitsuhimeyokobai120219_2

 春にはクズや大豆などのマメ科植物の汁を吸って個体数を増やしていくようです。

|

« 歩いているコミミズクの幼虫 | トップページ | Euplectromorpha nigromaculatus »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンキツヒメヨコバイ:

« 歩いているコミミズクの幼虫 | トップページ | Euplectromorpha nigromaculatus »