« ビジョオニグモ | トップページ | ヤモリの卵の殻 »

2012年1月27日 (金)

ミノオキイロヒラタヒメバチの越冬姿

 アラカシの葉の裏にいたミノオキイロヒラタヒメバチです。 この姿のまま、越冬します。

Minookiirohiratahimebachi120115_1

 ミノオキイロヒラタヒメバチは大阪府の箕面で最初にみつかった所からの名前です。 ハマキガの幼虫に卵を産みつける寄生蜂です。

|

« ビジョオニグモ | トップページ | ヤモリの卵の殻 »

昆虫07 ハチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミノオキイロヒラタヒメバチの越冬姿:

« ビジョオニグモ | トップページ | ヤモリの卵の殻 »