« アキカラマツ | トップページ | アゲハモドキ »

2011年9月19日 (月)

イブキトリカブト

Ibukitorikabuto110906_1

 日本に自生しているトリカブトの仲間は30種ほどに分類されています。 根の様子、葉の形態、花の様子、毛の様子など、いろいろ違いはあるのですが、30種となると、違いを整理しようという気持ちには私はなりません。
 写真は伊吹山の山頂で撮ったので、イブキトリカブトに間違いは無いと思いますが、大阪府と奈良県の境にある金剛山で撮ったカワチブシと、どこがどう違うのか、関心のある人は比較してみてください(といっても、この写真ではなかなか分からないでしょうね)。←(何と投げやりな・・・)

|

« アキカラマツ | トップページ | アゲハモドキ »

草2 離弁花」カテゴリの記事

コメント

手前に結構咲いてて向こうの方にもいっぱい咲いてる・・・
頂上ではバァ~ンと群生してたんでしょうか?

トリカブトは猛毒が・・・といわれても薬草
で・・・ってところがナルホド伊吹山やなぁと思いました。
登山道で何気に出合うお花たちも実は薬草・・・って。


投稿: わんちゃん | 2011年9月21日 (水) 15時21分

ほとんど山頂を回る時間が無く、よく分かりませんが、トリカブトもかなり台風で傷んでいたようです。
写真はたくさんあるように見える所を撮っているので、そんなにたくさん群生している状況ではありませんでした。

投稿: そよかぜ | 2011年9月21日 (水) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イブキトリカブト:

« アキカラマツ | トップページ | アゲハモドキ »