« メハジキ | トップページ | ヤブマメ »

2011年9月23日 (金)

アズキとヤブツルアズキ

 下は田の畦で栽培されていたアズキです。

Azuki080915_2
Azuki080915_3

 栽培のアズキの花は、黄色で花のつくりがねじれていて、これに似た花に、ノアズキとヤブツルアズキがありますが、ノアズキは果実の形態が栽培アズキとは異なることを、ノアズキの所で書きました。 これに対し、ヤブツルアズキはアズキとたいへんよく似ています。 それで、畑のアズキはヤブツルアズキを改良したものだとか、逆にヤブツルアズキは畑のアズキが野生化したものだ、とも言われています。
 下は堺自然ふれあいの森で咲いていたヤブツルアズキです。 栽培アズキと比較すると、ツル植物の性質が強いことと、種子はアズキと同様な調理方法だと硬くて食べられないことくらいで、ほんとうによく似ています。
 繰り返しますが、上は栽培アズキ、下はヤブツルアズキです。

Yabuturuazuki110918_1

Yabuturuazuki110918_2

|

« メハジキ | トップページ | ヤブマメ »

草2 離弁花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アズキとヤブツルアズキ:

« メハジキ | トップページ | ヤブマメ »