« ヤブマメ | トップページ | カシワバハグマ »

2011年9月25日 (日)

ツマグロイナゴモドキ(ツマグロバッタ)

Tsumaguroinagomodoki110918_2

 このバッタの和名は統一が取れていなくて、ツマグロイナゴモドキともツマグロイナゴともツマグロバッタとも呼ばれています。 ここでは、以下、ツマグロイナゴモドキと書くことにします。
 ツマグロイナゴモドキは、やや湿った草原にいるバッタです。 この写真を撮ったのも、大和葛城山の山頂近くの鞍部(あんぶ)の草原でした。

Tsumaguroinagomodoki110918_1

 写真はツマグロイナゴモドキのオスで、緑がかった黄色です。 名前のとおり、翅端が黒くなっていますが、後脛節の黒い部分もよく目立ちます。(写真の個体は手前の後脚が失われています。) なお、メスは濃淡の個体差はあるものの、褐色で、黒い部分はそんなに目立ちません。

|

« ヤブマメ | トップページ | カシワバハグマ »

昆虫01 バッタ・カマキリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロイナゴモドキ(ツマグロバッタ):

« ヤブマメ | トップページ | カシワバハグマ »