« コクラン | トップページ | マイマイガ »

2011年7月11日 (月)

ノコギリカメムシ

 モミジカラスウリにいたノコギリカメムシです。 ノコギリカメムシが餌としているのは、幼虫も成虫も、カラスウリモミジカラスウリ、アレチウリなど、ウリ科の植物の汁です。

Nokogirikamemusi110625_1

 名前は腹部の周りのギザギザをノコギリの刃に見立ててとのことですが、ノコギリというよりはチェーンソーですね。 もっとも名前の付けられた頃にはチェーンソーなんてものは無かったでしょうが・・・。
 よく見ると、全身に棘状の突起の多いカメムシです。 下は頭部の近くを拡大したものですが、胸部の縁にも脚にも棘状の突起が見られます。 触角の先端の赤い色がアクセントになっています。

Nokogirikamemusi110625_2

|

« コクラン | トップページ | マイマイガ »

昆虫03 カメムシ・セミ」カテゴリの記事

コメント

ピンとまっすぐに伸びた触角
アクセントの赤い色がピ~カピ~カ今にも光りそうに思えて・・・

投稿: わんちゃん | 2011年7月11日 (月) 20時10分

ほんとうにこの赤い色にどんな意義があるのでしょうね。

投稿: そよかぜ | 2011年7月11日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノコギリカメムシ:

« コクラン | トップページ | マイマイガ »