« ガチョウ(シナガチョウ) | トップページ | クロモジの冬芽 »

2011年3月18日 (金)

カヤクグリの群れ

Kayakuguri110312_1

 雪の残る岩湧山で4羽のカヤクグリの群に出会いました。 下の写真には、そのうちの3羽が写っています。

Kayakuguri110312_2

Kayakuguri110312_3

 以前箕面で見たカヤクグリは単独でしたが、冬季には小規模な群を作ることもあるようです。

|

« ガチョウ(シナガチョウ) | トップページ | クロモジの冬芽 »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

”箕面で見たカヤクグリ”は人なつっこいと言うてはりましたが、岩湧山のカヤクグリたちはどうでしたか?
どのくらいの距離から撮られたのですか?

”雪の残る岩湧山”では”春の妖精たち”に
出合えましたでしょうか?

投稿: わんちゃん | 2011年3月21日 (月) 22時47分

この写真のカヤクグリは、箕面の場合と違って、全身丸見えなのですが、距離はかなりありました。よ~く見ないと鳥がいることすら分からないくらいの距離です。
それでも餌をついばみながら、少しずつ遠ざかっていきました。

「春の妖精」の場所とは違ったコースを歩きましたので、花には殆ど会えませんでした。

投稿: そよかぜ | 2011年3月24日 (木) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/39271494

この記事へのトラックバック一覧です: カヤクグリの群れ:

« ガチョウ(シナガチョウ) | トップページ | クロモジの冬芽 »