« ヒドリガモ(番の形成) | トップページ | 更新遅れのお知らせ »

2010年11月20日 (土)

ダイゼン(冬羽)

Daizen101113_2

 ダイゼンはチドリ科の中では大きな鳥で、日本には旅鳥として春や秋に飛来するか、関東地方以南では冬鳥として越冬する個体もいます。
 冬羽では、写真のように、上面は灰褐色に白い斑紋が入り、下面は白っぽく、胸部には褐色の斑紋が入ります。 夏羽は顔から下面にかけて黒くなります。
 ダイゼンという名前の由来は、昔、宮中料理でこの鳥が珍品料理として出されていて、この宮中の料理を扱う役職名である大膳職(だいぜんしき)からきていると言われています。
 ダイゼンと同じ Pluvialis属にムナグロという鳥がいて、夏羽も冬羽もよく似ています。 両者を比較すると、ダイゼンの方が大きい( だから料理の材料になった )のですが、大きさは、2種が並んでくれると分かりやすいのですが、なかなか1羽では分かりにくいものです。 また、ムナグロの方が黄褐色味が強いのですが、色彩も光線の具合などではっきりしない場合があります。 ダイゼンとムナグロをいちばんはっきり区別できるのは、少し見難いのですが、ダイゼンには短い後趾があり、ムナグロには無いという点です。 下の写真では、足を上げていますので、後趾がはっきりと確認できます。

Daizen101113_1

|

« ヒドリガモ(番の形成) | トップページ | 更新遅れのお知らせ »

野鳥1 水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

何に反応して思わず足を上げちゃったの?

ダイゼンにもムナグロにも出会ったことが無いです

スズメと比べてその大きさは?
どれくらいなんでしょうか?

投稿: わんちゃん | 2010年11月20日 (土) 22時52分

> 何に反応して思わず足を上げちゃったの?

歩いているんです。

体長はスズメよりハトに近い大きさです。体重はハトより重いかな?

投稿: そよかぜ | 2010年11月21日 (日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/37747676

この記事へのトラックバック一覧です: ダイゼン(冬羽):

« ヒドリガモ(番の形成) | トップページ | 更新遅れのお知らせ »