« カラスノゴマ | トップページ | クサネム »

2010年10月 2日 (土)

アシグロツユムシ

Asigurotuyumusi100919_3

 写真はアシグロツユムシのメス、脚の黒いツユムシです。 もう少し正確に言うと、前脚は赤みを帯びていて、後脚の脛節は黒っぽく見えます。
 触角は黒褐色で、節には白い部分があります。 複眼は青みを帯びた灰色です。

Asigurotuyumusi100919_2

 平地から亜高山帯にまで分布していますが、葉の上で脚と触覚をのばした姿勢でじっとしていることが多いようです。

Asigurotuyumusi100919_1

 成虫は8月頃から晩秋まで見ることができます。

|

« カラスノゴマ | トップページ | クサネム »

昆虫01 バッタ・カマキリ」カテゴリの記事

コメント

何かをじぃ~~っと見つめて・・・
いつでも飛びかかれるよ~ん
みたいな。

何物にも動じない、かかってこ~~い
みたいな。

でも、眼はとても優しそう・・・

投稿: わんちゃん | 2010年10月 6日 (水) 11時38分

カメラのファインダーを通して見ると、たしかに眼の色は印象的でした。
しかしフラッシュの光を当てると、偽瞳孔がはっきりしすぎて、この色があまりよく出ていないようです。

投稿: そよかぜ | 2010年10月 7日 (木) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アシグロツユムシ:

« カラスノゴマ | トップページ | クサネム »