« ウマノスズクサ | トップページ | アカスジカメムシ »

2010年7月 3日 (土)

リンゴカミキリの仲間

Ringokamikiri100630_1

 スマートで、頭の先端はどこかに打ちつけたように平らで、いつも触角をピンと伸ばしている・・・ リンゴカミキリはそんなカミキリでした。
 上で「リンゴカミキリ」と書きましたが、この仲間も種類が多く、見分けが難しい種類です。 上はたぶんリンゴカミキリで、下はヘリグロリンゴカミキリではないかと思いますが、もしかしたら両方間違っているかもしれません。 写真は両者とも「堺自然ふれあいの森」の林縁の草むらで撮ったのです。

Ringokamikiri100630_3

 近づくとすぐに飛んで逃げ、離れた葉の裏に隠れます。 飛ぶスピードはたいへんゆるいもので、飛んでいる時は黄色がたいへんよく目立ちます。 下は着地した直後に撮ったものです。

Ringokamikiri100630_2

|

« ウマノスズクサ | トップページ | アカスジカメムシ »

昆虫08 甲虫」カテゴリの記事

コメント

>スマートで、頭の先端はどこかに打ちつけたように平らで、いつも触角をピンと伸ばしている・・・

その姿がライトに浮かび上がってるように・・・
晴れの舞台の逆光がキレイ!!です。

投稿: わんちゃん | 2010年7月 3日 (土) 21時04分

葉の裏にしかとまってくれないので苦労しました。
こんな時はバリアングル液晶モニターのカメラがほしくなります。

投稿: そよかぜ | 2010年7月 4日 (日) 08時24分

>バリアングル液晶モニター

フリーアングル液晶モニターより
もっと進化してるンですか?

投稿: わんちゃん | 2010年7月 4日 (日) 15時53分

フリーアングルもバリアングルも基本的に同じです。メーカーによって言い方が違うだけです。

投稿: そよかぜ | 2010年7月 4日 (日) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リンゴカミキリの仲間:

« ウマノスズクサ | トップページ | アカスジカメムシ »