« ポンテデリア | トップページ | マメノメイガ »

2010年7月 7日 (水)

ヤマアカガエル

Yamaakagaeru100627_1

 アカガエルと呼ばれている体色が朱色のカエルの仲間は、ニホンアカガエル類、タゴガエル類、ヤマアカガエル類の3グループに分けられます。 これらは互いによく似ているうえに、カエルの体色は個体の変異が大きいため、区別が難しいグループです。
 しかし写真のカエルは、撮った場所が岩湧寺の近くという山中ですし、背側線隆条が鼓膜(色の黒い部分にあります)の上部で一度背中の中央方向に向かい、鼓膜の後部で外側に曲がっているところから、ヤマアカガエルだと思います。

Yamaakagaeru100627_2

Yamaakagaeru100627_3

 カエルの仲間の冬眠は、多くは土にもぐって行われますが、ヤマアカガエルやニホンアカガエルなどは、浅い水底で冬眠します。

|

« ポンテデリア | トップページ | マメノメイガ »

動物」カテゴリの記事

コメント

指って意外と長いんですね。

眼にホシが・・・
ウインクしたらお返ししてくれそう・・・・・

投稿: わんちゃん | 2010年7月 7日 (水) 17時07分

> 指って意外と長いんですね。

ヤマアカガエルの後肢の指は特に長くなっています。

表情の決め手は眼・・・ カエルの眼は大きくていいですね。

投稿: そよかぜ | 2010年7月 8日 (木) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマアカガエル:

« ポンテデリア | トップページ | マメノメイガ »