« コモチナデシコ | トップページ | ウバユリ »

2010年7月29日 (木)

オオルリ-メスを巡って-

Ooruri100723_1

 岸和田市にある牛滝山大威徳寺の境内でオオルリが盛んに囀っていました。 よく聴くと2ヶ所から聞こえてきます。

Ooruri100723_2

 そしてメスの姿も・・・。

Ooruri100723_3

 どうやら、このメスを獲得しようと2羽のオスがさえずりあっているようです。

 それにしても、7月下旬のこの時期は、オオルリは繁殖を終えているはずです。 これらのオオルリは何らかの原因で繁殖に失敗し、最後のチャンスを狙っているのでしょうか。

|

« コモチナデシコ | トップページ | ウバユリ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

キレイな青色のオオルリを見たのは
そよかぜさんのblogで確か春のことでした。

この三角関係の彼たちと彼女、
最後のチャンス、うまくいきますように、
と願わずにはおられません。

投稿: わんちゃん | 2010年7月29日 (木) 21時03分

一生懸命鳴いても、少なくともどちらかのオスは泣くことになるのでしょうね。

投稿: そよかぜ | 2010年7月30日 (金) 06時32分

おはようございます♪
オオルリのメスを先日山の水たまりで見かけました
オオルリのオスとは色が全く違いますね
鳥博士が一緒だったのでわかりました
囀ってる表情がよく撮れてますね
聞き耳を立ててるメスは聞き比べてる?

投稿: エフ | 2010年7月30日 (金) 10時29分

メスはどちらのオスにしようか思案中なのかもしれませんね。
とにかく鳴かないメスはなかなかその存在が分かりません。今回もオスの行動からメスがこのあたりにいるに違いないと思ってよ~く探して見つけたものです。

投稿: そよかぜ | 2010年7月31日 (土) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/35946660

この記事へのトラックバック一覧です: オオルリ-メスを巡って-:

« コモチナデシコ | トップページ | ウバユリ »