« シマサシガメ(成虫) | トップページ | テングアワフキ »

2010年6月26日 (土)

ハンカイソウ

Hankaisou100619_1

 ハンカイソウは、比較的低山地の湿原や湿った草原などで見られるキク科の大型の多年生草本で、高さ1~2mほどに達します。 写真は京都府立植物園で撮ったものですが、本州の静岡県以西や、四国、九州に自生します。
 名前は、花茎が直立する立派な姿を、劉邦に生涯仕えて武勲を挙げ、漢王朝成立に貢献した中国の武将樊会(はんかい)に例えたものと言われています。
 葉は大きく、たくさんの切れ込みがあります。

Hankaisou100619_2

|

« シマサシガメ(成虫) | トップページ | テングアワフキ »

草1 合弁花」カテゴリの記事

コメント

1~2㍍にもなるんですか?
中途でビロ~ンとなったりしてないですか?
根もしっかりしてるンですね。
そういうところが樊膾さんなんですねぇ・・・

投稿: わんちゃん | 2010年6月27日 (日) 23時23分

でも、たくさんの武将がいる中で、なぜ樊膾さんなんでしょうね。

投稿: そよかぜ | 2010年6月28日 (月) 06時55分

>そういうところが樊膾さんなんですねぇ・・・

と言うたものの、すぐに

>でも、たくさんの武将がいる中で、なぜ樊膾さんなんでしょうね。

と、気付いたところでした。

投稿: わんちゃん | 2010年6月28日 (月) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンカイソウ:

« シマサシガメ(成虫) | トップページ | テングアワフキ »