« カワガラス | トップページ | モモ »

2010年4月 5日 (月)

イシガケチョウの幼虫

 箕面の昆虫館で見たイシガケチョウです。

Isigake100327_01
Isigake100327_02
 イシガケチョウの成虫の顔は上の写真のように少しユーモラスなところもあるのですが・・・

Isigake100327_1
 幼虫にはトゲがあって・・・

Isigake100327_2
 トゲは幼虫の齢が進むにつれて発達します。

Isigake100327_3
Isigake100327_4
 イシガケチョウに関しては、金剛山で見た成虫については記事にしましたが、私の家の近くの堺市南区畑でも何度か目撃しています。 自然の中での幼虫の姿も見てみたいものです。

|

« カワガラス | トップページ | モモ »

昆虫05 チョウ」カテゴリの記事

コメント

南方系の蝶なのですね~。
6年ぐらい前にハーブ園でフジバカマの花と戯れている姿を見ました。

投稿: ひとえ | 2010年4月 5日 (月) 23時00分

いっぺんだけ、出合ったことがあったんですよ~~
こんなにきれいな複雑な模様とはね、
写真に撮ってけば良かったなぁ・・・

二枚目のなんて、翅が光に透けて
とてもキレイ・・・・・です。

よ~く見ると、トゲにちっちゃなトゲがいっぱい、ちょっと触ってみたくなります、
触ると指が腫れるとか?に、なるとか?

投稿: わんちゃん | 2010年4月 6日 (火) 23時13分

ひとえさんへ
イシガケチョウは地球温暖化のせいか、分布を次第に北に広げてきています。イヌビワなどで育ちますから、京阪神でも、もっと普通のチョウになるかもしれませんね。

わんちゃんへ
イシガケチョウの幼虫には毒はなかったと思いますが、これだけの立派なトゲがどのように防御に役立っているのか、知りたいですね。

投稿: そよかぜ | 2010年4月 7日 (水) 07時12分

こんばんは♪
イシガケチョウの顔はアップで見てみたいですね
目が可愛いじゃないですか
幼虫も個性的ですね
食草は何ですか?

投稿: エフ | 2010年4月10日 (土) 22時52分

もちろん眼の黒い部分は「偽瞳孔」ですからね。
イシガケチョウの食草はイヌビワ、ホソバイヌビワオオイタビなどのクワ科の植物で、この記事の写真の葉は全部ベンジャミンです。

投稿: そよかぜ | 2010年4月11日 (日) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イシガケチョウの幼虫:

« カワガラス | トップページ | モモ »