« バイモ | トップページ | ヒロハノアマナ »

2010年4月25日 (日)

コバイモ

Kobaimo100418_1

 バイモは中国原産ですが、コバイモは日本に自生しています。 ただし分布は限られていて、近縁のコシノコバイモは少し目にする機会が多いものの、コバイモの自生地は近畿地方では比良山や藤原岳などの限られた場所のみです。 また、自生地によって少しずつ形質が異なり、区別する場合は、アワコバイモ(阿波小貝母)、ミノコバイモ(美濃小貝母)、イズモコバイモ(出雲小貝母)、カイコバイモ(甲斐小貝母)、トサコバイモ(土佐小貝母)などと称しています。

 このかわいいスプリングエフェメラル、コバイモ(区別すればミノコバイモ)に会いに藤原岳に登ってきました。

Kobaimo100418_3

 コバイモの葉は2段で、下の葉は対生、上の葉は細く、3輪生です。 いずれの葉もバイモのように巻きひげとはなりません。
 花は茎の先に1個のみで斜め下向きに咲きます。

Kobaimo100418_2

|

« バイモ | トップページ | ヒロハノアマナ »

草3 単子葉」カテゴリの記事

コメント

ほんとに可愛い花ですね~♪
どこから見ても可愛い・・。

投稿: ひとえ | 2010年4月26日 (月) 22時51分

やはり植物全体の大きさに比較して花が大きいのがいいですね。

投稿: そよかぜ | 2010年4月27日 (火) 07時12分

可愛いお花コバイモ
お花の内側の模様やうつむき加減なところとかハルホドです。バイモの仲間。

投稿: わんちゃん | 2010年4月28日 (水) 17時13分

まさに小さなバイモですね。

投稿: そよかぜ | 2010年4月29日 (木) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コバイモ:

« バイモ | トップページ | ヒロハノアマナ »