« ズグロカモメ | トップページ | ナノハナに集う虫たち »

2010年3月24日 (水)

セグロカモメ

 写真は泉大津市の海にいたセグロカモメです('10年3月14日撮影)。

Segurokamome100314_1

 セグロカモメは、日本に冬鳥として渡来する、普通に見られる大型のカモメです。 下は洲でスズガモが休んでいるところにセグロカモメ(右)が飛んできて、スズガモが洲から逃げ出したところです。 スズガモに比べてもかなり大きな体をしています。

Segurokamome100314_3

 以前にオオセグロカモメについて記事にしましたが、セグロカモメと、オオセグロカモメはよく似ています。 体型もほぼ同じで、嘴が黄色で、その先端近くの下部に赤い斑があること、足が桃色であることなどは共通です。
 両者を比較して、目立つ違いは背の色です。 オオセグロカモメの方が濃く、灰黒色をしているのに対し、セグロカモメの背の色は青灰色です。

Segurokamome100314_2

|

« ズグロカモメ | トップページ | ナノハナに集う虫たち »

野鳥1 水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

カモメって白いとばっかり思ってました
背中が黒っぽい灰色とか、
青っぽい灰色とか、聞いてビックリです。
カモメの仲間と思えばいいのでしょうか?
それぞれによって、個性があります、って?

投稿: わんちゃん | 2010年3月25日 (木) 00時15分

純白のカモメの仲間はいません。
ユリカモメだって背は灰色です。

投稿: そよかぜ | 2010年3月26日 (金) 06時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/33921828

この記事へのトラックバック一覧です: セグロカモメ:

« ズグロカモメ | トップページ | ナノハナに集う虫たち »