« 千早赤阪村北部を探鳥 | トップページ | アメリカヒドリ »

2010年1月11日 (月)

ミヤマホオジロ

 ミヤマホオジロは冬鳥として、本州中部以西、四国、九州に飛来します。
 「ミヤマ」は深山を意味するのではなく、年中いて繁殖もするホオジロに比較して、以前は日本での繁殖が確認されていなかったために、“繁殖地は遠隔地”くらいの意味でつけられたようです。 冬季には、平地や丘陵の開けた森林や林縁で、小規模な群れを形成し生活しています。 金剛山でも見られますし、私の家の近くにある堺市南区の鉢ヶ峯にも年によっては来ているようです。 採食は主に地上で行い、種子などの植物中心の雑食です。

Miyamahoojiro_m100109_1
   オス(横から) ※ クリックで拡大します

Miyamahoojiro_f100109_1
   メス(横から) ※ クリックで拡大します

Miyamahoojiro100109_2
   正面からのオス(左)とメス(右) ※ クリックで拡大します

 名前のとおりホオジロとは同じ属( Emberiza属 )ですが、眉斑や喉は黄色で、美しい鳥です。 学名も種小名は elagans (「優雅な」の意 )とつけられています。 また、同じホオジロ属のカシラダカなどと同様に、よく頭頂の羽毛を立てていて、いっそう優雅さが感じられます。

Miyamahoojiro_m100109_2
   オス 冠毛をたたむと、こんな顔になります。

 下は背中側の様子と、冠毛を立てたりたたんだりしている様子をGIFアニメにしてみたものです。 写真をクリックすると別ウインドウで見ていただけます。

Miyamahoojiro100109
   オスの後姿(GIFアニメ)

 尾羽は広げると、多くのホオジロ属同様、外側が白いのですが、写真でははっきりしません。

|

« 千早赤阪村北部を探鳥 | トップページ | アメリカヒドリ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

GIFアニメ
楽しいですぅ・・・・・

投稿: わんちゃん | 2010年1月11日 (月) 21時10分

鳥の動きにアニメはぴったりですね~。
きょときょとした感じが可愛い~!
すぐ傍にいるような錯覚です。

投稿: ひとえ | 2010年1月11日 (月) 21時22分

GIFアニメ、なかなか好評ですね。
でも、実際の動きではなく、あくまでアニメですからね。

投稿: そよかぜ | 2010年1月12日 (火) 00時29分

えっ?え~~
そうなんですか?
てっきりミヤマホオジロくんの
パフォーマンスと・・・・・

「だから言ったじゃないの・・・」って言われそう

アニメに気を取られて、その背中のきれいな模様を見忘れるところでした

こりゃまた、失礼しましたっ!

投稿: わんちゃん | 2010年1月13日 (水) 18時21分

GIFアニメ、分かりやすさと誤解を生む危険性と・・・
なかなか難しいものです。

投稿: そよかぜ | 2010年1月13日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/32941958

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマホオジロ:

« 千早赤阪村北部を探鳥 | トップページ | アメリカヒドリ »