« オトギリソウ | トップページ | 岩湧寺のシュウカイドウ »

2009年9月 6日 (日)

蛾を捕らえたアリグモのメス

 アリグモのメスが、自分の体よりはるかに大きな蛾を捕らえていました(堺市南区槇塚台)。 捕らえる時に蛾に暴れられたのでしょう、体中に蛾の鱗粉などがついています。

Arigumo090829_1

 アリグモはアリに擬態したクモの仲間です。 オスの様子やアリグモについての解説はこちらに載せていますが、メスはほんとうにアリにそっくりです。

 

|

« オトギリソウ | トップページ | 岩湧寺のシュウカイドウ »

クモ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
私のブログにもお越しいただき、どうもありがとうございました。

蟻の記事、たいへん興味深く拝見しました。
虫が好きと言いながら、あまり詳しくは踏み込んでこなかった自分です。

そよかぜさんのブログを楽しみに♪知識も増やしていきたいと思います。

投稿: ラテモ | 2009年9月 6日 (日) 18時17分

植物も虫も鳥もと欲張ったブログですが、楽しんでいただけるとうれしいです。
ところでラテモさん、これは蟻ではなく蜘蛛なんですけど・・・

投稿: そよかぜ | 2009年9月 6日 (日) 21時43分

私もです。
タイトルに「蛾を捕らえたアリグモのメス」
とあるのに、蟻の気分でずっと読んでました

ラテモさんと偶然にもおんなじだったなんて

最近、大きな蟻を見たことがあったので・・

投稿: わんちゃん | 2009年9月 6日 (日) 23時30分

アリは1頭でこんな大きな獲物を仕留める事はできないでしょうね。

投稿: そよかぜ | 2009年9月 7日 (月) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛾を捕らえたアリグモのメス:

« オトギリソウ | トップページ | 岩湧寺のシュウカイドウ »