« ゴマクサ | トップページ | タヌキマメ »

2009年9月25日 (金)

クワゴマダラヒトリの産卵

Kuwagomadarahitori090912_3

 クワゴマダラヒトリは、養蚕の盛んな頃は幼虫が桑の葉を食い荒らす害虫として嫌われていたのでしょうが、幼虫は桑に限らずたいへんな雑食性で、養蚕のほとんど行われなくなった現在でも、果樹や作物の害虫として嫌われ続けています。
 そんなに雑食性ならどこに卵を産んでも良さそうなのですが、どういうわけか、私が見る産卵場所は、いつもアカメガシワの葉の上です。

Kuwagomadarahitori090912_1

 産卵している(し終わった?)メスはつついても動きません。 下の写真を撮る時も、腹部の様子を撮るために翅を上に持ち上げたのですが、ゆっくりと翅を元の位置に戻しただけで、足は全く動かしませんでした。

Kuwagomadarahitori090912_2

 卵を産んだ雌は力尽き、その場から動かずにしばらくいて、そのまま息絶えてしまうようです。 上の写真を撮ったのが9月12日、そして9月23日に同じ所を通ると、産卵場所の真下に死んだメスが落ちていました(下の写真)。 翅はそんなに痛んでいないようですが、腹部はアリに食べられたのでしょうか、ほとんどありませんでした。

Kuwagomadarahitori090923_1

 産み付けられた卵から孵った幼虫は・・・ 続きはこちらから・・・

 

|

« ゴマクサ | トップページ | タヌキマメ »

昆虫04 ガ」カテゴリの記事

コメント

クワゴマダラヒトリの産卵実録編

う~~ん  ドキドキです。

投稿: わんちゃん | 2009年9月25日 (金) 22時10分

葉の上で目立つ白い蛾が鳥にも食べられず、じっとしていることができるのも不思議です。

投稿: そよかぜ | 2009年9月26日 (土) 06時49分

こちらもリンクさせていただきました。

投稿: わんちゃん | 2020年6月11日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クワゴマダラヒトリの産卵:

« ゴマクサ | トップページ | タヌキマメ »