« エゾハナシノブ | トップページ | タカネビランジ »

2009年7月 9日 (木)

エゾルリソウ

Ezorurisou090614_2

 「現地では今」シリーズ、2回目はエゾルリソウです。

Ezorurisou090614_3

 エゾルリソウは、北海道でも、高山の岩礫地や草地に稀な植物です。
 おなじみのヤマルリソウとは、同じムラサキ科ですが、属は違います。 ヤマルリソウの茎は斜めに倒れて伸び、花は平開するのに対し、エゾルリソウは立ち上がり、花も筒状鐘形で、あまり似ているとはいえませんが、花冠の喉部に副鱗がある点は共通です。

Ezorurisou090614_1

 六甲高山植物園での6月14日の撮影ですが、北海道では今頃咲いていることでしょう。

(参考)ヤマルリソウの花

Yamarurisou080429_1

|

« エゾハナシノブ | トップページ | タカネビランジ »

草1 合弁花」カテゴリの記事

コメント

「現地は今」シリーズいいですねぇ(拍手)
このお花は、あの広い広い北海道のどこで咲いているのだろうか?
想像するだけでも楽しいです。
足元を見れば、険しい環境のよう・・・・

「北海道で咲く瑠璃色の花」
きれいなブルーですね。

おや?アフターも??

投稿: わんちゃん | 2009年7月 9日 (木) 21時28分

エゾルリソウは北海道でも稀で、高山にしか咲いていない花のようです。
きれいな色ですが、これも小さな花です。

投稿: そよかぜ | 2009年7月10日 (金) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゾルリソウ:

« エゾハナシノブ | トップページ | タカネビランジ »