« ヒトリシズカ | トップページ | フデリンドウ »

2009年5月 5日 (火)

ゴジュウカラの貯食

 5月2日に金剛山で撮ったゴジュウカラです。 ゴジュウカラのことは以前記事にして、その中で、頭を下にして木の幹を下ることのできる鳥であると書きましたが、今回はその様子をたくさん観察することができました。 下はブナの幹を降りているゴジュウカラです。

Gojuukara090502_s

 今回はもう1つ、おもしろい行動を観察することができました。 シジュウカラ以外のカラ類は、お気に入りの餌が十分あると、餌を蓄えておく習性があります。 これを「貯食」といい、キツツキ類やカラスでも見られますが、カラ類やキツツキ類は樹皮の割れ目や幹の窪みなどに貯食します。
 今回はこの習性に関する行動を観察することができましたので、写真としてはブレていて良くないのですが、載せておきます。
 観察した場所は設置された餌場の側で、ゴジュウカラとヤマガラが入れ替わり立ち代り来ていました。 餌場で食べようとしないのは、私たちがいるからでしょうか?

Gojuukara090502_1

 餌を手に入れたゴジュウカラは、近くの木の幹に飛んで行き、樹皮の隙間に餌を差し込みます。

Gojuukara090502_2

 こちらの木の幹にも餌をくわえたゴジュウカラがやってきました。 この場所には既に餌が樹皮の隙間に挟み込まれています(下の写真の赤い矢印)。

Gojuukara090502_3

 と、このゴジュウカラ、自分の持ってきた餌は少し離れた場所(幹の裏側で写真には写りません)に差し込み(見えないので分かりませんが、時々半身が見える行動の様子からそう思います)、既に差し込まれていた方の餌を食べ始めました(下の写真)。

Gojuukara090502_4

 最初にあった餌は、この鳥が差し込んだものだったのでしょうか。 それとも他のゴジュウカラが差し込んだものだったのでしょうか。
 いずれにしても、幹にいる時はいつも頭を下にしているのも、興味あるところです。

|

« ヒトリシズカ | トップページ | フデリンドウ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

ビックリしたなぁ、もう・・・
コレだけ詳しく僕たちのこと観察していた
そよかぜさんは何者??

>いずれにしても、幹にいる時はいつも頭を下にしているのも、興味あるところです

ハーイ お答えは
上を向いて作業をすると、首がだるくなるの・・・・だから。

投稿: わんちゃん | 2009年5月 5日 (火) 13時38分

> コレだけ詳しく僕たちのこと観察していたそよかぜさんは何者??
気付かれずにすぐ側まで行くことのできる「そよ風」です、って、そうなりたいナ~

>> いずれにしても、幹にいる時はいつも頭を下にしているのも、興味あるところです

> ハーイ お答えは、上を向いて作業をすると、首がだるくなるの・・・・だから。

鳥を観察する側の実感ですね。
でも、1枚目の写真のように、かなり反り返っていないとあちこち見ることができないですよ。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 5日 (火) 17時37分

そよ風さん、モクマオウのお写真早速使わせていただきました。

快諾してくださり、感謝しています。

ところでお写真はすべてほんとうに素敵ですね。

そよ風さんのハンドルネームがぴったりの印象をうけるお写真ばかりですね。

この小鳥さんたち、餌をおいた場所をきちんと記憶してるんでしょうか?

わたしなぞ、すぐにどこにおいたっけ・・・
と頭を悩ませることが多いのですけど。

投稿: いるか | 2009年5月 6日 (水) 22時03分

ブログタイトルは「そよ風の・・」、ハンドルネームは「そよかぜ」とひらがなです。そよ風さんは他にいらっしゃいますので・・・(そよ風さんのブログ「日日面白日記」はこちら)。

> この小鳥さんたち、餌をおいた場所をきちんと記憶してるんでしょうか?

あちこちに貯めて、けっこう忘れることも多いようですよ。“あの辺りに行けば貯めた餌があちこちにあるはず”くらいの感覚で生きているのではないでしょうか。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 7日 (木) 06時40分

ハンドルネーム、大変失礼いたしました。

人間にも記憶力のよい人と私のような忘れん坊もいますから、小鳥さんにもきっとかなり個体差があるんでしょうねえ。

でも自然って不思議ですね。

ご紹介いただいた、そよ風さんのブログもおもしろかったです。

写真って、奥深いなあと思いました。

デジカメが普及して、気軽に写真が楽しめるようになったのですね。

私も素敵な写真が撮れるようになりたいです。

投稿: いるか | 2009年5月 7日 (木) 22時25分

デジカメの進化も激しいですね。
過去には撮れなかったような写真が簡単に撮れるようになってきました。
一方で、過去に撮りためた写真が無意味になるような気がして、複雑です。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 8日 (金) 06時46分

もう一度、またもう一度
何回見ても飽きない写真集です。

餌場にやってくるゴジュウカラの餌を咥えたところの仕草が可愛く、その瞬間を捉えた
そよかぜさんの腕前にほぉ~~です。

パット来てパット飛び立つその瞬間
連写ですか?


投稿: わんちゃん | 2009年5月 8日 (金) 10時28分

> パット来てパット飛び立つその瞬間
> 連写ですか?

目からの視覚情報を大脳に伝え、状況判断し、大脳の運動野から指先に情報を伝えてシャッターを押すには、時間がかかります。
1枚の写真のみに勝負をかけるには予知能力が無いと無理です。
早い話が連写です。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 9日 (土) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/29439915

この記事へのトラックバック一覧です: ゴジュウカラの貯食:

« ヒトリシズカ | トップページ | フデリンドウ »