« 大阪城公園の春の渡り鳥たち | トップページ | コマドリ »

2009年5月 1日 (金)

ムラサキサギゴケの群落

Tokiwahaze_2

 家の近くに、ハエドクソウ科のムラサキサギゴケが群生している所がありました。 ミツバチも花を訪れていました(下の写真の右上)。

Tokiwahaze_1

 この場所は、水のしみ出すところがあるのか土壌の関係か、いつも湿っています。 ムラサキサギゴケはそんな場所が好みのようです。
 ムラサキサギゴケは四方に走出枝(ランナー)を出して這い、そんなに高くはなりませんが、春まだ他の草が高く伸びないうちは、花がとても目立ちます。

 ムラサキサギゴケと同じMazus属にトキワハゼがあり、花はたいへんよく似ていますが、トキワハゼの方が少し小さい花で、茎は立ち上がって走出枝は出しません。

※ ムラサキサギゴケについては、こちらでも書いています。

( 2014.10.一部書き換えました )

|

« 大阪城公園の春の渡り鳥たち | トップページ | コマドリ »

草1 合弁花」カテゴリの記事

コメント

昨日のコメントにレスありがとうございます!
それにしても管理人さんは素敵な場所に住んでますね。
近場にこんな綺麗な場所があるなんて羨ましいです。
私は虫にも鳥にもお花にも、とにかく自然のモノなら何でも大好きです!
幼虫とかは見る全般で触れるかと聞かれたら解りませんが・・・(笑

投稿: あらた。 | 2009年5月 1日 (金) 17時10分

私の住んでいる所は大阪府堺市のニュータウンの一角、決して自然の豊かな所とは言えません。それでも少し注意すればいろんな自然がありますよ、というのが、このブログのテーマです。
あらた。さんは、どちらにお住まいですか?
写真の場所は元来芝生だったのですが、木陰になる時間帯もあり、水はけも良いとは言えない場所で、芝が弱ったところを、いちはやくムラサキサギゴケが“占領”したのでしょうね。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 1日 (金) 22時40分

こんにちは。
見事な群生ですね。私の家の近くにもここまでではないですが、群生しているところがあります。
そちらもニュータウンでしたか。私のブログも家から徒歩圏内で見つけられる植物をテーマにしています。

投稿: 多摩NTの住人 | 2009年5月 3日 (日) 15時50分

私も身近な自然をしっかり観察しようと「家から徒歩圏内」を守るつもりであったのですが、意志薄弱、ついいろんなものを見たくなって、家から車で30分以内になり、それが今では、記事によっては「家から日帰り圏内」になってしまっているものもあります。
でも「身近なところにあるワンダーランド」を探す姿勢は崩さないつもりでいます。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 3日 (日) 18時15分

そよかぜさんのblogにおじゃまさせていただいて、身近なところにもこんなにステキな自然があるんや・・・
で、私も愛犬コロとの散歩で気がつかなかったお花や虫にだんだんと目が向くようになり
四季のうつろひを楽しむようになりました。

八幡の背割堤にお花見に行った時
地べたにびっしりと、このお花が咲いていました。
紫の絨毯のように見えました。
じゃぁ、来年も再来年もそうなの?
でもないのですね・・・・・

投稿: わんちゃん | 2009年5月 4日 (月) 22時30分

草刈の時期など同じような管理をされれば、来年も同じように見ることのできる可能性は高いと思います。

投稿: そよかぜ | 2009年5月 5日 (火) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/29377713

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキサギゴケの群落:

« 大阪城公園の春の渡り鳥たち | トップページ | コマドリ »