« キレンジャク | トップページ | アオバト »

2009年3月 8日 (日)

ノハラツグミ

Noharatsugumi090228_3

 ノハラツグミは、北部ヨーロッパからバイカル湖付近にかけてで繁殖し、冬期はヨーロッパ中南部~イランなどにまで南下します。 ロシア西部やドイツ北部などでは、1年中見ることができ、これらの地域では、市街地の公園などでもよく見ることができるとのことです(Wikipediaを参考にしました)。 しかし日本では、稀にしか見ることができず、今までに数回しか記録されていません。
 そのノハラツグミが京都府宇治市の木幡町に来ているというので、撮りに行ってきました(2月28日撮影)。 すごい人でした・・・。
 2月の中旬からこの場所に来て、気に入ったのか、ずっと居続けているようです。

Noharatsugumi090228_4

|

« キレンジャク | トップページ | アオバト »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

>しかし日本では、稀にしか見ることができず、今までに数回しか記録されていません。

こんなノハラツグミが、どうしたことか、
この地に、居続けてる・・・・
「こないだも見て、昨日もまだ、居りましたでぇ・・・」と、言われれば、

>すごい人でした・・・。

も、う~~ん、ナットク!!

お顔、お腹、背中、尻尾・・・
と、よくわかります。
茶色とねずみ色のグラデーション、地味目なのがまた、おしゃれですね。


投稿: わんちゃん | 2009年3月 9日 (月) 14時57分

鳥を写す人がこんなにも居たんだ・・・と、関心は人の方に向いたりして・・・

投稿: そよかぜ | 2009年3月 9日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/28520403

この記事へのトラックバック一覧です: ノハラツグミ:

« キレンジャク | トップページ | アオバト »