« クルマバッタモドキ | トップページ | ヒメカバイロタケを食べるニッポンマイマイ »

2008年9月 6日 (土)

ナツフジ

Natufuji_1

 近所の庭に咲いていたナツフジの花です。 名前はフジに似ていて夏に花を咲かせるから。
 ナツフジは本州の東海地方以西から四国・九州の林の縁などで見られる落葉性のツル植物です。 フジほどは高くまで伸びず、太くもなりません。
 ドヨウフジ(土用藤)の異名もあるように、本来はもう少し早い時期に花をつけるのでしょうが、庭に植えられていたので、剪定されたりして少し花の時期が遅れたのでしょう。

Natufuji_2

|

« クルマバッタモドキ | トップページ | ヒメカバイロタケを食べるニッポンマイマイ »

木2 落葉樹」カテゴリの記事

コメント

ナツフジですか、春の藤のように垂れないのですね。

下の写真のインゲンマメみたいなのは実?

ウチでは7~8月ごろにピンクの藤の花が
2~3輪毎年咲きます
丁度、咲き方がよく似ています。
5月に白いのが咲く同じ藤の木です。
毎年、不思議やなぁ、と眺めてます。

投稿: わんちゃん | 2008年9月15日 (月) 16時14分

> 下の写真のインゲンマメみたいなのは実?
そうです。まだ小さいですが・・・

> ウチでは7~8月ごろにピンクの藤の花が2~3輪毎年咲きます
桜が秋に咲くのと同じく、いわゆる「狂い咲き」という現象でしょう。
春の花のあとに作られた花芽が抑制機構が不十分なために咲いてしまうのでしょう。
株の個性で、狂い咲きしやすい木があるようです。

投稿: そよかぜ | 2008年9月15日 (月) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/23536081

この記事へのトラックバック一覧です: ナツフジ:

« クルマバッタモドキ | トップページ | ヒメカバイロタケを食べるニッポンマイマイ »