« トビイロハゴロモ | トップページ | オタカラコウ »

2008年9月10日 (水)

オオカマキリ

Ookamakiri080906_3

 オオカマキリはチョウセンカマキリに似ていますが、チョウセンカマキリより一回り大きく、前脚の付け根の間が、チョウセンカマキリが朱色であるのに対し、オオカマキリは黄色です。
 どれくらい大きいか、頭を下げてもらって身長測定に協力してもらいました(下の写真)。 メジャーのメモリは写真の上方がセンチメートル、下がインチで、体長はほぼ10cmあります。

Ookamakiri080906_2_2

※ オオカマキリはこちらにも載せています。 また卵鞘の作られる場所などはこちらに、卵鞘からの孵化の様子はこちらに載せています。

|

« トビイロハゴロモ | トップページ | オタカラコウ »

昆虫01 バッタ・カマキリ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
頭を下げて協力的なオオカマキリ
ふふふ ホントかな~
このメジャーは七つ道具ですか
鎌が大きくて立派でこれでは逃げられない・・・

ココログのメンテナンスでちょっとやり方が
変わってましたが活用できるパーツがあるのか。
謎のまま次回メンテナンスを迎えるのか。

カタツムリの記事次も楽しみにしてます

投稿: エフ | 2008年9月11日 (木) 13時32分

> 頭を下げて協力的なオオカマキリ
> ふふふ ホントかな~
期待どおり乗ってきていただきましたね!
でも、この写真にトリックはありません。
ちゃんとカマキリゴでお願いした結果です。

> このメジャーは七つ道具ですか
そうです。幅6mmの小さなメジャーです。

投稿: そよかぜ | 2008年9月12日 (金) 06時48分

カマキリゴ?
そよかぜさんの遠いご先祖様はソロモン王?

ピンクのカーテンが風に揺れてるそよかぜさんのお部屋でフォトフレームに収まりおすまししているのは、チョウセンカマキリ??

投稿: わんちゃん | 2008年9月15日 (月) 13時56分

そんなんじゃないんです。というか、「ン」が抜けていました。スミマセン
カマキリには音、つまり空気の振動振動ではなく、葉の振動でその方向を向かせます。
「カンマキリGO」とは「--・,---」(モールス符号を参照してください)です。

投稿: そよかぜ | 2008年9月15日 (月) 16時08分

ンはどこに入れるの?

モールス信号を駆使されるそよかぜさん、
あなたは何者??
もしかして???

投稿: わんちゃん | 2008年9月15日 (月) 19時39分

カンマ(,)で切った(区切った)G(--・)とO(---)です。
そう、人工衛星を介して音声どころか映像まで送れるこの時代に、モールス符号にこだわる古い人間でござんす。

投稿: そよかぜ | 2008年9月15日 (月) 21時03分

追伸
おっしゃるとおり、フォトフレームに飾られているのはチョウセンカマキリです。

投稿: そよかぜ | 2008年9月15日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオカマキリ:

« トビイロハゴロモ | トップページ | オタカラコウ »