« ルリビタキ | トップページ | ウグイス »

2008年3月 3日 (月)

ベニマシコ(メス)

Benimasiko080302_1

 ベニマシコのメス、堺市の鉢ヶ峰での撮影です。 腹側からしか撮れず、尾も隠れていますが、それでも、くちばしが丸味を帯びてやや小さめであることや、羽に2本の白い筋があることは確認できます。 全体に赤っぽくて喉の辺りが白いオスも傍にいたのですが、撮れずに残念です。
 ベニマシコはユーラシア大陸東部で繁殖し、日本でも北海道や下北半島では繁殖しているそうです。 大阪府あたりでは冬鳥です。

|

« ルリビタキ | トップページ | ウグイス »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

よっぽど、羽の色が瑠璃色や緑色で無い限り
私にはみんなスズメに見えてしまいそうで
あんまりにも小鳥さんたちのこと知らなさ過ぎて、むなし感に陥ってしまいます。

ベニマシコ
春過ぎれば、北国に帰ってしまうんでしょうか?

投稿: わんちゃん | 2008年3月 3日 (月) 23時31分

 羨ましい!
 私のフィールドでもベニマシコは見ることができますが、こんなに近づくのは困難です。この冬もベニマシコには余り近づけませんでした。
 でも少し遠方のあるフィールドのベニマシコは割合距離を詰めさせてくれたのを思い出しました。そこならこんな距離で写真撮れるかな・・・・。

投稿: タロ | 2008年3月 4日 (火) 00時30分

こんばんは♪
ベニマシコ以前雲仙で見た鳥に似てます
九州にも冬鳥で飛んでくるんでしょうか
写真も撮ったんですがどこにいったやら。。
その時調べたのですがわかりませんでした
顔がピンクっぽかったです

投稿: エフ | 2008年3月 4日 (火) 20時46分

わんちゃん、鳥は肉眼ですとなかなか識別できないですから、みんなスズメに見えても仕方の無いことです。でも、けっこう身近なところにいろんな鳥がいるものですよ。

タロさん、この写真も一瞬のシャッターチャンスでした。この直後に傍をたくさんの人が通って、遠くへ逃げてしまいました。

エフさん、繁殖は北海道や下北半島までですが、冬は九州にもいるはずですよ。

投稿: そよかぜ | 2008年3月 4日 (火) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/10887676

この記事へのトラックバック一覧です: ベニマシコ(メス):

« ルリビタキ | トップページ | ウグイス »