« ビンズイ | トップページ | ユキワリイチゲ »

2008年3月21日 (金)

モズ

Mozu080315_1

 モズのオスとメスが並んでくれました。 違いがよく分かります。
 オスは過眼線(眼のあたりを通る線状の模様)が黒く、背中から腰は青灰色、翼の初列風切基部に白斑があります(上の写真には写っていません)。
 メスは過眼線が頭上とよく似た褐色であるため、むしろ両者に挟まれた白い眉斑が目立ちます。 冬羽では胸から脇に波状横斑が見られます。

 昭和40年、大阪府民の投票により、モズは大阪府民の鳥に選定されました。 モズを漢字で書くと「百舌鳥」。 漢字3文字をかなにすると2文字、堺市には「百舌鳥○○町」という地名がありますが、振り仮名をうつのに困ります。 「百舌鳥」と書くのは、モズが他の鳥などの生物の鳴き声をまねることを得意としているからです。
 モズは鋭いクチバシと頑丈な脚の爪をもった肉食の鳥です。 昆虫、トカゲ、カエルなどを捕らえて食べていますが、これらの獲物を木の枝先などの尖ったところに突き刺したままにしておくことがあり、「モズの早贄(はやにえ)」と呼ばれています。

|

« ビンズイ | トップページ | ユキワリイチゲ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

♪モ~ズが枯れ木で鳴いている~~♪
のモズのことでしょうか?

そうだとしたら獲物を木に突き刺して我のモノとアピールする為に鳴くのでしょうか?

仲良く並んでいるモズの番
教えてもらって言葉と写真とを見比べて、
ナットク!!

投稿: わんちゃん | 2008年3月22日 (土) 01時03分

モズが鳴くのは縄張り宣言やメスを呼び寄せるなどのためですが、秋に山からも平地に降りてきて、なわばりを新たに形成するときに一番よく鳴くようです。「モ~ズが枯れ木で・・・」の歌も、私はそのような秋の終わりの風景が頭に浮かびます。

投稿: そよかぜ | 2008年3月22日 (土) 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/11625882

この記事へのトラックバック一覧です: モズ:

« ビンズイ | トップページ | ユキワリイチゲ »