« オオバン | トップページ | キセキレイ »

2008年2月18日 (月)

トモエガモ

Tomoegamo080216_2

 堺市にある履中天皇陵に、オシドリに混じって、トモエガモがこの冬ずっと居着いています。 上の写真の中央部のいちばん手前と、左手前がトモエガモです。
 トモエガモは東アジアにのみ生息する鳥で、シベリア東部で繁殖し、韓国で主に越冬しますが、中国東部や日本にも少数が飛来します。 日本への飛来地は、本州中部以南の日本海沿岸地域が中心ですが、飛来数は減っています。
 堺野鳥の会の観察会の記録を見ると、履中天皇陵にトモエガモが来たのは7年ぶりとの事です。

|

« オオバン | トップページ | キセキレイ »

野鳥1 水辺の鳥」カテゴリの記事

コメント

7年ぶりにやってきたトモエガモをキャッチできたのはラッキー×3

左の後ろはオシドリ?

単にカモでもいろいろと種類があるんですね、幼稚なことを聞いちゃいました。

投稿: わんちゃん | 2008年2月27日 (水) 23時28分

中央部のいちばん手前2羽と、左手前の1羽以外は、全部オシドリです。
オシドリもそろそろ北へ帰る準備でソワソワしはじめるので、近づいてくれていい写真が撮れるかもしれません。

投稿: そよかぜ | 2008年2月27日 (水) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/10585741

この記事へのトラックバック一覧です: トモエガモ:

« オオバン | トップページ | キセキレイ »