« ヤマトシジミ | トップページ | トホシテントウの幼虫 »

2007年10月21日 (日)

スズメウリ

 白っぽいスズメウリの果実が目立つ季節となってきました。 果実は径1~2cm。 小さいので、カラスウリに対して、スズメさんのウリなのでしょう。

Suzumeuri071020

  撮影:10月20日、岩室にて

 

 スズメウリはウり科の1年草。 花は8月、雌雄異花です。

Suzumeiri070817

  雄花 撮影:8月17日、鉢ヶ峯にて

 

Suzumeuri070825

  雌花 撮影:8月25日、岩室にて

|

« ヤマトシジミ | トップページ | トホシテントウの幼虫 »

草1 合弁花」カテゴリの記事

コメント

スズメノウリは可愛いですよね。
私は野外で見つけると、一瞬ピンポン球に見えたりします。それにしても随分たくさん成っていますね。

投稿: タロ | 2007年10月22日 (月) 01時12分

こんばんは♪
このピンポン珠どこにあるんでしょう
こんなに鈴生りで白色で目立ってるのに
いまだお目にかかってないです
食べられるのしか見えないように
インプットされてるんでしょうか。。

投稿: エフ | 2007年10月22日 (月) 22時10分

こんばんわ~

私も未だ見たことないです。

きゅうりみたいに雌花にちゃんと小さな実がなってますね、
かわいいですね。

投稿: わんちゃん | 2007年10月22日 (月) 22時51分

熟したスズメウリの果実は透明感があって、なかなかかわいいものです。
私がスズメウリをよく見るのは、林の縁(=巻きつく植物がある)の、地面がいつも湿っているようなところです。
これから冬になって葉が落ちてしまうと、果実が目立ってきますから、見つけ易くなると思います。

投稿: そよかぜ | 2007年10月22日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズメウリ:

« ヤマトシジミ | トップページ | トホシテントウの幼虫 »