« キノコの水滴とモンキゴミムシダマシ | トップページ | アワダチソウグンバイ »

2007年6月20日 (水)

二人だけの世界 ~ヒメアシナガコガネ~

Himeasinagakogane1

 6月17日、クリの木の葉陰の終わりかけの花の上に、ヒメアシナガコガネのペアがいました。
 「アシナガ」といいながら、上の写真では足の長さは分かりませんが、しばらく観察していると、メスをがっちり抱えたオスは後脚を力強く伸ばしました(下の写真)。 これを見ると、確かに長い脚をしています。
 下の写真では、個体による模様の差異が大きいことも分かります。

Himeasinagakogane2

|

« キノコの水滴とモンキゴミムシダマシ | トップページ | アワダチソウグンバイ »

昆虫08 甲虫」カテゴリの記事

コメント

スゴイ瞬間をとらえましたね・・・

ムシちゃん達も一生懸命ですね、子孫繁栄を願って・・・・

ペアで見ると、大きさって一目瞭然ですこと。

投稿: わんちゃん 質問コーナー | 2007年6月21日 (木) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二人だけの世界 ~ヒメアシナガコガネ~:

« キノコの水滴とモンキゴミムシダマシ | トップページ | アワダチソウグンバイ »