« ショウジョウトンボ | トップページ | ケサランパサラン? »

2007年6月30日 (土)

ヒメコウゾ

Himekouzo070630

 ヒメコウゾの実がちょうど食べ頃、甘い粘りのある独特の食感を十分楽しみました。
 今日はヒメコウゾとヤマモモを食べながらのお散歩でした。

 下は、上の写真と同じヒメコウゾの、今年の5月12日に写した花です。 雄花序(たくさんの雄花の集まり)と雌花序との違いが分かります。 雄花からはオシベが、雌花からは赤い花柱が伸びています。
 ところで、和紙の原料として、コウゾが有名です。 コウゾはこのヒメコウゾとカジノキの雑種とされていますが、コウゾもカジノキも、ヒメコウゾとちがって、雌雄異株です。

Himekouzo070512

|

« ショウジョウトンボ | トップページ | ケサランパサラン? »

木2 落葉樹」カテゴリの記事

コメント

ヒメコウゾ、ヤマモモ
美味しかったんですね・・・

食べれるものっていいですよね・・・・
どちらも、ウチの辺りではお目にかかれません
初めて見ます。
完熟ヒメコウゾ思わず手を伸ばしそうに・・・

唯一、桑の実が食べれます。
真っ黒が完熟です。ちょっと手を延ばして失敬

投稿: わんちゃん  | 2007年7月 1日 (日) 18時51分

こんばんは♪
ヒメコウゾって青い実にほあほあ生えてる
笑いを誘うような毛(花柱)が口の中に
残ってぺっぺっをしたような記憶があります
味はまったく覚えてません
甘い粘りのある味・・
もう一度味わってみたいです

桑の実を食べると舌が紫になったでしょ
わんちゃんさん!

投稿: エフ | 2007年7月 1日 (日) 21時17分

 ヤマモモも野生のものは少しヤニ臭さがあるのですが、近所の公園にたくさん植えられているのは、一回り実が大きく、ヤニ臭さは全くなく、おいしいものです。ただ、すぐつぶれて汁が出るので、果物屋さんに並ぶことは無いでしょうね。

 エフさん、カジノキの実も、ヒメコウゾの実に似ているんですよ。

投稿: そよかぜ | 2007年7月 1日 (日) 23時41分

こんばんは♪
え~~
似てる実があったんですか?
実は今日その実があったところに
行ってみたのですが木を探せませんでした
蓮の花が咲く頃に食べたのですが・・
カジノキを調べてみまーす

それからブログを見ていただいて
ありがとうございます
背筋が伸びます~~(緊張!)

投稿: エフ | 2007年7月 2日 (月) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/6984017

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメコウゾ:

« ショウジョウトンボ | トップページ | ケサランパサラン? »