« ワレモコウの水孔 | トップページ | タマツノホコリの担子体 »

2007年6月17日 (日)

トラフシジミ

Torafusizimi070616_1

 上の写真、どこにいるか分かりますか? 夏型のトラフシジミです。
 トラフシジミは、林縁を飛ぶとか、花によく集まるとか言われていますが、このように林床にとまっているのを見ると、翅の色はいい保護色になっています。
 保護色に自信があるのでしょうか、近づいてもなかなか飛び立とうとはしませんでした。

Torafusizimi070616_2

   ('07年6月16日 陶器山にて撮影)

|

« ワレモコウの水孔 | トップページ | タマツノホコリの担子体 »

昆虫05 チョウ」カテゴリの記事

コメント

上の写真では丁度真ん中あたりの左寄り??

向きが逆さまみたいですが、そうじゃないですね、やっぱり同じ方向でしょうか?

よくありますよね、こんなクイズ・・・

投稿: わんちゃん 質問コーナー | 2007年6月17日 (日) 22時33分

真ん中の左よりで正解ですが、上の写真と下の写真ではチョウは全く動いていません。でも、向きが逆さまに見えたなら、それこそこの模様の大成功! もしわんちゃんが鳥で、このチョウを狙ったとしたら、思っていた方向と全く逆の方向に飛んで逃げられるのですから!

投稿: そよかぜ | 2007年6月17日 (日) 22時53分

オホホホホ

間抜けな鳥になるところだったわ・・・・

投稿: わんちゃん 質問コーナー | 2007年6月17日 (日) 22時55分

追伸
写真をクリックして拡大して確認してみてください。

投稿: そよかぜ | 2007年6月17日 (日) 22時55分

今じゃ、写真をクリックして拡大しなくても
いっぺんに解りました。

投稿: わんちゃん | 2011年5月15日 (日) 19時08分

物は「頭で見る」もの。
虫を見る脳の情報処理システムも開発されたようですね。

投稿: そよかぜ | 2011年5月16日 (月) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラフシジミ:

« ワレモコウの水孔 | トップページ | タマツノホコリの担子体 »