« エノキトガリタマフシ | トップページ | ナガミヒナゲシ »

2007年5月23日 (水)

糞虫

 糞虫は、動物の糞を餌に子供を育てる甲虫です。 「ファーブル昆虫記」の糞虫スカラベ・サクレの話は有名ですし、古代エジプトでは、スカラベを太陽の神の化身とみなしていました。 その糞虫の仲間は、泉北ニュータウンの町のど真ん中にもいます。
 糞を棒でつつくアラレちゃんの世界、そのフントウの結果、そこで見たものは・・・

 今日はそのことを書こうと思ったのですが、糞の拡大写真が突然目に飛び込んでくるのはどうかな? と思い、私のホームページのほうに載せました。 糞の写真なんか大丈夫!という人は、ここをクリックしてください。 ただし、繰り返しますが、クリックした瞬間に糞の大写しが画面に広がりますので、ご注意くださいね。

|

« エノキトガリタマフシ | トップページ | ナガミヒナゲシ »

昆虫08 甲虫」カテゴリの記事

コメント

フンのムシの写真は大丈夫!
と思って開けたら・・・
やっぱり、まいったまいった・・・

フンと思わなければいいんやと思って見ても
やっぱりフンやわ・・・と

奈良公園の鹿のフン
あれはやっぱり、フンムシのおかげで片づいているそうですよ・・・

でないとフンのお掃除に多大な税金の出費を覚悟ってとこですね。

投稿: わんちゃん | 2007年5月26日 (土) 00時19分

奈良公園にはいろんな種類の糞虫がたくさんいます。大きいのも、美しいのも・・
糞虫のおかげで、地上はきれいになるし、土は肥えるし、糞虫探しを楽しめる(?)し、いいこといっぱいです。

投稿: そよかぜ | 2007年5月26日 (土) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糞虫:

« エノキトガリタマフシ | トップページ | ナガミヒナゲシ »