« 池干しに集まるサギ | トップページ | 庭にもメジロ »

2007年1月25日 (木)

ハクセキレイとセグロセキレイ

 朝、堺市西区原田の田んぼで、ハクセキレイとセグロセキレイが一緒に餌を探していました。まったく別種なのに、知らない人が見たら番(つがい)と間違うような様子でした。
 同じ池にいるいろいろな種類のカモは、たまたま同じ場所にいることになるでしょうし、シジュウカラやエナガなどのカラ類の混群は、意識的に混ざり合っているようです。セキレイの場合は、どうなんでしょう?

|

« 池干しに集まるサギ | トップページ | 庭にもメジロ »

野鳥2 陸の鳥」カテゴリの記事

コメント

細かいことは申しませぬ、
みんな誰も、お友達・・・・・

眼からウロコ
番→ つがいと読む
恥ずかしながら、知りませなんだ。

投稿: わんちゃん | 2007年12月27日 (木) 18時57分

ありふれた漢字でも難しい読みがありますからね。

投稿: そよかぜ | 2007年12月27日 (木) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205894/5093566

この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイとセグロセキレイ:

« 池干しに集まるサギ | トップページ | 庭にもメジロ »